レポート

掲載日 :
2015年4月2日
/ ライター :
箱男子
/ カテゴリ :
レポート

関連タグ : 単身、転勤、進学、レモンジーナ、販売休止

なくなる前にレモンジーナが飲みたい。

朝からホワイトボードに伝言を残す。

「レモンジーナ」販売を一時休止。

こんな響きを聞くと、人は飲みたくなるのである。
箱男子も同様だ。

サントリー食品インターナショナルが販売元である。

これが3月31日に発売した
果汁入り炭酸飲料「レモンジーナ」である。

近くの某コンビニエンスストアで唯Dに購入してきてもらった。
私は箱をかぶっているので気軽に買いに行けない。

twitterでは。。。

ちまたでは、土の味がするとの噂。

そんな事があっていいのか??

土の味がするから、出荷停止をするのか!?



一度、我に返り考えてみる。

もう少し考えてみる。




色々と情報を仕入れる。

「フランスの晴れた週末に家のガーデンで楽しまれているシトロネードと呼ばれる果実の飲み物をモチーフにした微炭酸」だと!?


おフランスでは週末にそんな事がガーデンで行われているのか!!
トルネードならまだしも、シトロネードと呼ばれる果実も知らない。


悪魔の実なのか?



人をシトロシトロにすることができるのか!!


腹をくくる。


そして飲む!!

飲む!




飲む!!




ひたすら飲む!!!

旨い。その一言である。

あっさりで後味もそれほど気にならない。
微炭酸も絶妙で、爽快感があった。


レモンジーナと言っているのにグレープフルーツ、オレンジも入っている。


レモンジーナではなく、


レモグレオレンジーナではないのか?
との疑問は湧いた。

結果。

海辺の砂や、スライディングをしたときに口に入る砂の経験はあるが、



箱母「ご飯できたわよ~」


箱男「今日の晩飯何~?」


箱母「近くの土手の土がおいしそうだったので、土だよ~」


箱男「やった~」


みたいな感じで、土と真正面から向き合った事がないので、
土の味は感じなかったし、気にならなかった。




まだコンビニにはある。


引っ越し後の荷物整理をしている君!!
急げ!!

この記事のライターをご紹介

  • 箱男子 ( ハコダンシ ) 関西の妖精
  • 良い商品、良いサービス、良いお店、良い企業、公正・公平なサービスを世に広めるため皆様を応援します。 株式会社メガメディアコミュニケーションズ所属。
  • 無料引越し一括見積り

引越しAじぇんと
公式アカウント

最新の情報をチェック!

ページトップへ
一括見積り
一括見積り